ヘナのオレンジ色を抑える方法があります

ナチュラル・ブラウン

インドではヘナで極真オレンジになっているオジさんをよく見かけます(笑)。女性より男性の方が凄いオレンジいるになっている人が圧倒的に良く見かけます。そんなどぎついオレンジ色だったらより白髪を強調させているようなものだと思いますが、彼等も白髪のままが嫌で染めている訳です。

 

ちなみにインドの市場では化学染料が混ざったヘナが多く流通してます。なので天然のヘナのオレンジ色を超えた極真オレンジ色になっているんでしょうね。

 

私は以前ヘアカラーしていましたが、どちらかというとオレンジ色が嫌でアッシュ系が好きでした。ヘナが嫌な人の中にオレンジ色が嫌でヘナ染めをしない人も多いのではないでしょうか。

ヘナにインディゴを混ぜるとオレンジ色が抑えられてブラウンになります。混ぜるときはインディゴを多めにしてください。ヘナ対インディゴが4対6くらいです。きっちりこの割合でなくてもだいたいで構いません。

一度お試しください。

※ちなみにヘナとインディゴをミックスした場合は先ず粉の時にしっかり混ぜ合わせてからお湯または水で溶いてくださいね。こうすることでムラ染まりが回避できますので。よろしくお願い致します。

 

タイトルとURLをコピーしました