ロックダウンとヘナ

HENNA

今年のインドの夏(4月なかばから6月頭)デリーでは例年と違って40度前後までしか上がらず45度を超える日がないので過ごしやすい(?)

と思っていたけれど6月に入って湿気がでてきた39度前後の今は相当暑い。

同じ暑いと言っても暑さの体感は全く異なる。

私が住んでいるエリアのグルグラムはまだモールなどは開業されていない。日本のモールと違ってあまり楽しめないんだけど、それより同じくお店を経営している立場からみると恐ろしくなる。

このコロナの影響で閉店に追い込まれているお店がかなりある。

 

日本人のお客様も多くは一時帰国されていますが、それでもインドに残っておられる一部の家庭もある。奥様など今までサロンでヘナやヘアカラーをして頂いていたが、外出を極力避けたいということなので、そのようなお客さまにはホームヘナカラーをおススメしている。

 

インド生活していたらちょっとしたスーパーでヘナが安く買えるのを目にするけれど、かなりの量の化学染料が混ざった物が多いので皆さん私が取り扱っているチャロチャロヘナをお買い求めて下さいます。

 

自然な色味で髪に艶やハリが出て喜んで頂いています。

そんなに髪の色味に重点を置かないのであれば、私は長い目で見て髪や頭皮にたいしてヘナが良いと思っています。

 

私は2週間に1回ヘナのソフトブラックで染めていますが、以前ヘアカラーを使って染めていた頃より髪や頭皮の状態がずいぶん良くなりました。

 

ロックダウンで不安もいっぱい、時間もいっぱいあるので、そんな時の気分にはヘナが合う。気が付けば1時間くらいあっという間に過ぎるし、頭皮も髪も綺麗になるし、気分もすっきりするヘナ。

ヘナを付け置きしている時間に次のビジネス展開を考えようと思っていても、ついついうたた寝してしまいます。。。

 

 

タイトルとURLをコピーしました