白髪染め ホームカラー

HENNA

顔の生え際や分け目あたりが気になる白髪はパッと見ただけでも分かる。嫌だよね。

 

もし髪が無いなら気にならない白髪

 

気が付けば2週間、これだけ伸びていた。2週間で5ミリ程度にしか髪は伸びないけれど、白髪が5ミリ伸びると1センチくらい伸びているかのように見える。特にコメカミ辺りやモミアゲ、または分け目などは1週間でしっかり伸びてくるのが分かる。以前は白髪染めヘアカラーで2週間に1度の割合で染めていたが、この量の白髪になるとダークブラウンだと顔ギリギリの白髪は染まらないこともある。

なので黒染め(3レベル以下の2または1)で染めることもあったが、これで染めると染めたては地肌まで染まって2~3日取れない。

それに加え頭皮もデリケートになってきていて少しシミル。

シミるというのはアレルギーが発生しだす前触れでもあるので、実際にアレルギー反応を起こすと他の要因でもアレルギーが発生しやすくなるのでその前に対処しようと思いヘナに変えた。

 

多少はみ出しても大丈夫

ヘアカラーの時と同じように部分染め。頭皮は全くシミることもなく目もシミない。それに加え部分染めだとヘナによるセルフカラーの方が意外と簡単にできてしまう。30グラムのヘナに水(お湯が良いけど作るのが面倒)120ccを混ぜたのをつけた。

 

使ったヘナはナチュラ ルソフト ブラックで置き時間は約1時間。

 

良いヘナが手に入った

確かにソフトブラック。近くに寄って見るとヘアカラーよりは薄い。絶対白髪は隠したいという方はヘアカラーの方が良いと思う。それに黒染めの場合は置き時間も短くて済むのがヘアらーの良い点。ヘナの良い点は伸びた根元の白髪はヘアカラーの時のようにクッキリと境目ができにくいことと、髪に艶や張り越しがでるところ。ちなみにヘナ(オレンジ)以外の色はINDIGOが混ぜてある。他の商品は知りません。特にINDIGOが混ざった物は2~3日で色がしっかり出てきます。またINDIGO 入りの欠点もあります。ヘアカラーに比べると圧倒的に少ないですがアレルギー反応を起こす場合もあります。たとえ自然の物といえど体が受け付けないことはヘナに限ったことではないのでこればかりは仕方がありません。

 

白髪には自然なソフトブラックが入り、頭皮が黒く染まらないところが嬉しい

コメント

タイトルとURLをコピーしました